闇夜にドラグが鳴り響く。。。函館の海で奇跡の巨大アイナメGET!

LINEで送る
Pocket

こんばんは。kawagutiです。

今回は釣りブログらしくようやく釣行記事。

せっかくなのでロックフィッシュを狙ってみたいと思います。
ポイントは自宅から20分少々の近場をチョイス。

いざ実釣。マメイカはいるのか

実は前回、隣に入っていたおじさんがマメイカをポンポンと上げており、今回こそは釣ってやろうとPE0.3号を巻いての釣行。
ちゃんと近所のホームセンターでおっぱいスッテなるものを入手してったんですよ。


ほんと不思議な名前ですよね。近所の井戸端会議なんかでは絶対出せないこの商品名。

学生時代、イカが釣れる地域に住んでなくてほんとによかったと思います。

「お前のおすすめ(ルアー)何?」
「そりゃYAMASHITAのおっぱいスッテに決まってるべよ!」って会話になり、クラスから追放されかねないですからね。

そんな話はほどほどに、簡潔に話すとイカいませんでした。
というか風強すぎてボトム取るのも一苦労な状況。マメイカちゃんはまたの機会にリベンジとします。

スポンサードリンク

思い切って場所移動!

場所移動してお気にのグラスミノーを結び、闇夜にキャスト。
新たな場所は風もあまりなかったのでボトムを取り、底付近をゆっくりリトリーブ。

するとクンっと生体反応・・・


やりました。函館に来て初のクロソイ

その後、ワームカラーをチェンジし、同サイズを追加。
まだ水温が低く活性も低いのか、魚は浮いてない様子。

掛かる大物。果たしてその正体は・・・

ただのリトリーブを止め、底をノッキングしながらの誘いに変更。

30mくらい沖でしょうか。底の障害物を乗り越えた瞬間、いきなり竿先が引き込まれます
闇夜に鳴り響くドラグ・・・とかカッコいいタイトル付けてはいますが、なんせマメイカ狙いなんでエアノスXTです。
鳴ってるんじゃなくて滑ってますこれ。

それでも何とか突っ込みを回避しつつ、途中首振りを感じたので、デカアブ(アイナメ)かなと。

ただ、知らない土地での釣りなのでもしかしたらもあるかもと心臓もバクバク。 もちろん、ネットもないので岸際まで来てからたっぷり空気を吸わせゆっくりと引き上げ。

42cmのナイスフィッシュ!!

予想通りのアイナメでした。
いやー夜釣り最高ですね。

次回の記事ではこの子の調理後などをお送りしたいと思います。

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です