函館近郊でロックフィッシュ釣行へ。ビックフィッシュ連発!!

LINEで送る
Pocket

こんばんは。kawagutiです。

最近仕事が忙しくなり、更新を数日サボってしまった。

それでも、なんとか先週の休日には釣行へ行けたのでご紹介。

近場の釣り場を発掘に!

今回のターゲットはロックフィッシュ。

twitterなどで情報収集をすると森漁港など少し離れた場所では好釣の様子。

しかし、ロックのためだけに遠出するのもあれなので函館市内の某釣り場を訪れてみた。

スポンサードリンク

いきなり良型クロソイヒット!・・・しかし

現地への到着は0時頃で、一番良さげな先端には先客が一名。

話を聞くと、20cm台前半のクロソイが数本上がったと教えてくれ、期待は大。

急いでロッドに糸を通し、ワームをセットする。
なお、今回は新しく買ったストラディックci4+の入魂も兼ねている。

もちろん、今日も使用するのはグラスワームMのイワシカラー

これ、スタンダードな形なのにほんとに良く釣れてくれる。
パイロットルアーとして欠かせない一本だ。

ジグヘッドはまず7グラムを使用。
夜間は比較的ソイは浮いていることが多いだが、とりあえず底まで沈め、中層をトレース。

リーリングスピードはちょい遅めでゆっくりと誘いを掛けてみる。

するといきなり竿先がクンっと引き込まれた。

すかさず合わせを入れると結構良い引きを感じる。

水面まで上がってきて久々のクロソイとのご対面!

 

が・・・、タモを忘れた。

いつもなら引き抜くのだが、あろうことか今日のタックルはフロロ8lb。

相手は尺はありそうなサイズ。めちゃくちゃゆっっくり慎重に引き抜きを試みるも・・・

暴れられチャポン。

あ・・・落ちた。

スポンサードリンク

結びを強化して再キャスト!

まさかのいきなり尺クラスがヒットしたのに落として気分も落ち込んだ。

しかし、魚が居るのは間違いない。

なんとか抜き上げにも耐えられるよう、ノットを二重に強化して再キャスト!

狙い通り、2投目でさっきほどと同じように竿先が引き込まれる。

ちょっと小さいサイズだが、足下まで寄せてきて無事に抜き上げに成功した。

20cm半ばのソイゲット!ストラディック入魂完了。

立て続けに40cmアブヒット!

それから数投目のことだった。際付近をリフト&フォールで探っていると、まだ着底していないのに急に糸ふけが止まる。

怪しげに思いながらスッと合わせを入れるとあの魚らしき首振りを感じられた。

 

ただ、そんなことよりもタモ網がないのでめちゃくちゃ焦る。

抜き上げている最中に首でも振られようものなら一発でプッチンだろう。

魚には申し訳ないが、たっぷり空気を吸わせて慎重に抜き上げる。

頼むから暴れないでくれ・・・

 


無事に抜き上げ成功!!皮肉なことに、ファイトよりも抜き上げがめちゃくちゃスリル満点。

太くてかなり良い個体なので、メジャーを当てると40cmジャストだった。

太くて良い魚体!トルクのある引きを楽しませてくれた

なんと、その後立て続けに30近いソイもゲット。

メジャーがずれているため正確には28cmといった所だろうか。

抜き上げた直後にカニのようなベイトをはき出した。

そして最後に、また先ほどよりちょい小さめのアブラコを追加し、この日の釣りは終了。

夜ロック。楽しすぎる!

なお、帰宅後に捌くと、クロソイの胃には大きめのイカが入っていた。

次回は、シルエットの大きい白系ワームを試してみたい。

タモ網はしっかり持って行こう。

スポンサードリンク

LINEで送る
Pocket

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です