【2022年】あめますダービーin島牧大会が今年も中止に!

さて本日は楽しみにされている方も多いであろう”あめますダービーin島牧大会”について。

毎年冬の後志管内島牧村で行われ、
北海道を代表とする釣り大会といっても過言ではない同大会であるが、2021年に引き続き2022年の開催も中止が決定となった。

kawaguti
非常に残念です!
スポンサードリンク

あめますダービーin島牧大会が中止に。

2022 あめますダービーin島牧大会 公式HPより引用(9/03)=https://amemasuderbyinshimamaki.jimdo.com/

中止が発表されたのは昨日3日、同大会の公式ホームページ及びfacebookより発表された。

昨年は新型コロナウイルスの影響で通常の12月から3月までの日程を短縮し、2月1日から3月21日までのスケジュールで開催を予定していたが、
年明けごろから再び緊急事態宣言地域が拡大したことなどを理由に1月19日に急遽中止が決定。

それに比べると今年はかなり早い段階での中止の決定に至ったようだ。

あめますダービー中止の理由は?

今年のあめますダービーも2021年同様に”新型コロナウイルス拡大防止”が中止の理由となっている。

今後もこの状況が速やかに好転することが見込めないことや、大会の実施によって村内においても感染リスクが高まることが想定されるため、
当実行委員会は8月31日に総会を招集し、「2022あめますダービーin 島牧大会」の実施について協議を行った結果、本大会の開催中止を決定致しましたので、お知らせいたします。

2022 あめますダービーin島牧大会 公式HPより引用=https://amemasuderbyinshimamaki.jimdo.com/

新型コロナウイルスに関してはワクチン接種が進んでいるとはいえ、島牧村は人口1500人規模の小さな村である。
その村に全道だけではなく全国からアングラーが訪れ、万一ウイルスを持ち込んで病床を圧迫するような原因となれば一大事になりかねない。

そう考えると昨年に引き続いての中止も妥当といえるのではないだろうか。

なお来年以降の開催においては感染状況を考慮の上、引き続き大会開催を検討していくとのこと。
筆者をはじめとして参加を楽しみにしている大勢のダービーファンのためにも、一刻も早い新型コロナウイルスの終息を願うばかりである。

kaweguti
来年こそは開催できるといいですね!

ーーーー関連記事ーーーー

関連記事

毎年後志管内島牧村で開かれているあめますダービーin島牧大会の2021年の大会が中止となったことが分かった。同公式サイトでは昨日1月19日付けで中止のアナウンスが発表されており、この時期を楽しみにしていたアングラーには残念なお知らせとな[…]